まずはこれから中国輸入や国内転売などで使っていくことになる、Google Chromeというブラウザのインストールからやっていきましょう。

 

WindowsですとIE(Windows 10はEdge)が標準でついてきますが、Chromeの方が拡張機能なども豊富で今後のネットビジネスに取り組む上では必須と言ってもいいぐらいですので、この機会にインストールしてしまいましょう。

Google Chromeのダウンロード

ダウンロードはここから。

 

 

Chromeをダウンロード → 同意してインストール → 実行 でインストールできます。

 

OSに応じて最適なChromeがダウンロードされるはずですが、Windowsが64bitなのに32bit版がダウンロードされてしまうような場合は、「別のプラットフォーム向けのChromeをダウンロード」からWindows用64bit版をダウンロードしましょう。

 

 

ネットビジネス用の拡張以外にも多くの拡張機能もあり、各サイトのID、パスワードを覚えてくれたりと便利な機能が沢山あります。

Google Chromeがインストールできましたら、次はGoogleのアカウントとGmailのアカウントを作成していきましょう。