今回はヤフオクでの商品タイトルの付け方について、説明していきます。

例として、こちらの商品を登録していきます。

Amazonの商品タイトルそのままでもいいのですが、落札率が下がってしまいます。

ですので、キーワードのリサーチを行って、タイトルを決めていくようにしてください。

 

キーワードのリサーチにはAmazon、ヤフオクAmazonのサジェストというものを使います。

今回はAmazonとヤフオクの検索欄に「レザークラフト」 「レザークラフト 工具」と打ち込んでみます。

Amazonのサジェスト

ヤフオクのサジェスト

サジェストとはAmazon、ヤフオクの検索欄などでキーワードを打ち込むと、実際に利用者が検索しているキーワードを候補としてリストアップしてくれる機能です。

ですので、ここで出てくるキーワードをタイトルに入れていく事で、検索にヒットしやすくなります。

今回検索した「レザークラフト」 「レザークラフト 工具」の他にも「カシメ打ち」「ホック打ち」などの他のキーワードでも検索してみて下さい。

そこで出てきたキーワードを入れ込んで、タイトルを作成していきます。

今回はこの様にタイトルを作成しました。

綺麗でなくても構いませんので、キーワードを沢山入れるようにして下さい。

キーワードを入れる事で検索されやすくなりますので、落札されやすくなります。

ただし、全角65文字までという文字数の制限がありますので、それに収まるようしてください。(以前は30文字でしたが、拡張されてタイトル作成が楽になりました。)

それぞれのキーワードは半角スペースで区切って下さい。

 

レザークラフト工具 ×

レザークラフト 工具 

 

半角スペースを入れないと、「レザークラフト工具」と検索しなければ表示されません。

半角スペースを入れると「レザークラフト」で検索しても「工具」で検索しても、「レザークラフト工具」と検索しても表示されるようになりますので、検索されやすくなります。

 

始めのうちはタイトルをつけるのに時間がかかりますが、非常に重要ですので、最初は時間がかかっても構いませんので、焦らずキーワード探しを行ってください。

タイトルが決まりましたら、次は商品説明の作成を行っていきます。

こちらのページを参考に、商品説明を作成していきましょう。


全体の流れは「オークタウンでのヤフオク商品登録」を見てください。